2016年09月03日

副業禁止のサラリーマン・会社員のアルバイト


【返金保証】BUYMASTER 毎月30万以上をザクザク稼ぐ転売ツール(バイマスター)



こんにちは。

サラリーマンの副業 アルバイトに関しての続きです。

会社で副業がオッケーな人は手っ取り早くアルバイトを始めちゃってください。と前回ご説明しました。

なぜならアルバイトが副業の中でも最もお金を受け取るまでの流れがシンプルだからです。
労働して、対価をもらう。
今日始めれば少なくとも来月には今の月収プラス数万円が手元に入ります。
アルバイトは、まず最初の選択肢としてお考えください。

ここで浮かび上がる一つの問題として、会社勤めの方の中で副業が禁止されている、という方です。
むしろ比率としてはこちらのほうが多いかもしれませんね。。
副業しても良いよ―なんてのは緩い会社ですからね笑

では副業禁止の会社に勤めている人は、アルバイトどうすればいいの?

結論を申し上げると、やめておきましょう。

アルバイトは基本的に他の企業に雇用されることになるので、自分の手の届かないところで行われた税金関係や雇用関係の諸手続により、どこかで副業がばれる可能性が出てきます。

いくらお金を増やすためとはいえ、数万円のために現在の仕事に差し支えるようなリスクを負うべきではないと考えます。
せっかく大変な就職活動を乗り越えて手に入れた現在の地位をアルバイトを始めたがゆえに捨てることになってしまっては意味がないのです。

特に、公務員の方なんかが「副業がばれて・・・」なんてニュースよく目にしますよね。

絶対に止めてくださいね。

世の中には「副業アルバイトがバレない方法!」なんて情報が出回っていたりしますが、どうなのでしょうか?
その虚実に関しては議論するつもりはありませんが、私個人としてはたとえ「ほぼばれない」「99%ばれない」といった内容でも、ほんの少しでもばれる可能性があるならバイトをするのは控えた方がいいと思います。

この辺は自己責任なので絶対とは言えませんが、ひとまずはやめておきましょう。

なので、アルバイトを副業とするなら、今働いている会社にばれても問題ない方だけにしておきましょう。
約束ですよ?

では次回は副業禁止の会社でもできるようなお金の稼ぎ方を考えていきましょう。


【返金保証】BUYMASTER 毎月30万以上をザクザク稼ぐ転売ツール(バイマスター)



posted by おーじ at 11:02| Comment(0) | 会社の副業規定 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。