2016年09月14日

サラリーマンの副業 FX・株式投資編③


デイトレードの必勝法はこちら


こんにちは。

今回はサラリーマンの副業 株式投資編のおまけです。

株式投資で儲ける!といったないようではないのでおまけとして情報を載せさせてもらいます。

FXもそうなのですが、株式も含め、取引を開始するには証券会社の口座を開設しなければなりません。

それが意外と面倒なのです笑

身分証を送ったり何だと開設するだけで結構時間と精神力を削られます。

それを証券会社も分かっているのかなんなのか、口座を開設すると現金○○○○円プレゼント!というキャンペーンを大体いつもやってます。
参考資料↓
sbisec20160905-0.jpg
もちろんお金で釣って、その先に大金を使わせるという魂胆があるとは思うのですが。

このキャンペーンを逆手にとって、各証券会社で口座を開設しまくって現金を手にするという荒業があります。
もちろん継続的に稼げるわけでもないので「副業」として紹介するつもりはないですが、どうしても今月現金が必要だ…なんて状況があったら試してみるのも良いかもしれませんよ?
(口座開設後に株やFXの取引をいくら分売り買いしないとダメ、といった条件があったりするので注意。それで手数料ともらえるお金とが相殺されたら意味ないですからね)

また、株式の話になるのですが、株には「株価」以外にも気にするポイントとして、「配当」や「株主優待」というものがあります。
配当は、株を保有している企業の業績によって、企業側から幾らかのボーナスのような性質のお金が振り込まれることです。
株主優待は株主にお得な割引券やサービス券が届けられること。

この株主優待がくせもので、使う人によってはかなりお得なものであったりします。

良く日経トレンディとかその手の雑誌で株主優待特集が組まれていたりするので、一度調べてみると、副業というほど大それた稼ぎにはならないかもしれませんが、暮らしが豊かになるかもしれませんよ。

FX・株式投資は、サラリーマン・OL・会社員向けじゃないよーとお話ししましたが、使いようによっては、利点があることも分かりましたね。

もちろん、「俺はリスクも、私生活に支障きたすのも構わんぜ!」という方は副業としてガンガン取り組むのも一興だと思います。

ですが、できるだけリスクを分散させる方法で投資を行うのがよろしいと思いますよ。

次回はまた違う副業での稼ぎ方を紹介します。



デイトレードの必勝法はこちら


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。