2016年09月07日

サラリーマンの副業 転売の具体的やり方②


【返金保証】BUYMASTER 毎月30万以上をザクザク稼ぐ転売ツール(バイマスター)



こんにちは。

前回の記事ではヤフオクを利用して商品を売っちゃおうという話でしたね。

そして、難しいのは商品の仕入れであるという話も出ました。

「買った値段より高く売る」ための方法は二つ考えられます。
①定価より安く仕入れて、定価くらいで売る。
②定価で仕入れるけど、定価以上で売る。

この内の①に関する方針として、
☆1「アマゾンで人気のある品物をアマゾンより安く仕入れる。」
☆2「ヤフオクでアマゾンと同じくらいの価格で売る」
が出ました。

今回はこの続きです。

まずアマゾンで人気のある品物とは何か?
ネットショッピングでアマゾンを頻繁の利用される方ならお分かりいただけると思いますが、
カテゴリーで検索ができるので、そこを適当にポチポチと押し進めると、「売れ筋ランキング」というのが出てきます。
この売れ筋ランキングで上位に来ているものであれば、世間一般で需要があり、確実に売れていることの証明になります。
そしてアマゾンに表示されている価格で売れているので、それと同じ価格もしくは少し低い価格であれば問題なく売れてくれますよね。

ここで売れ筋ランキングをあれこれと調べて、仕入れの候補をチェックしておきます。
そしてチェックした商品の中から安く仕入れられそうなものをさらに調べていきます。
方法は
タオバオhttps://world.taobao.com/

米アマゾンhttps://www.amazon.com
を使います。
日本のアマゾンでチェックした商品を見つけ出し、それより価格が安く利益が出そうなものを仕入れる商品として決定します。
上記のサイトの詳しい使い方などは割愛しますが日本純正の商品でなければ(輸入品など)必ずアマゾンより安い品物が見つかってくるはずです。
特に米アマゾンの方は日本のアマゾンをユーザーインターフェイスがほぼ同じなので見つけやすいかもしれないです。

上記の作業は少し…結構面倒な作業かもしれませんが一度「コレいける!」というような商品が見つかればそれを継続して仕入れて少しずつでもヤフオクで売っていけば良いお金になるはずです。

少し金額の高めの商品を一万円くらい安く仕入れることができれば必然的に儲けが多くなるのでお勧めです。

かなりざっくりした解説になりましたが、意味は伝わったかと思います。

まずは
一つの品を決めて輸入―ヤフオクで売る
の一連の流れを行ってみてください。
最初は利益が出るか出ないかくらいの商品でも良いと思います。
少しずつ効率化してお金を稼げるように頑張っていきましょう。


【返金保証】BUYMASTER 毎月30万以上をザクザク稼ぐ転売ツール(バイマスター)




posted by おーじ at 12:00| Comment(0) | サラリーマン 副業での稼ぎ方 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。